concept

初めての方へ

すべては皆様の健康と幸せで豊かな人生のために

初めて酵素風呂に出会ったのは、父親のすい臓がん治療を支えているときでした。藁をもすがる思いで見つけた「代替治療」「民間療法」でしたが、時すでに遅く父は天寿を全うしました。しかし、抗がん剤治療、担当医の対応等、腑に落ちないままでした。このままではいけない、ちゃんと勉強しようと思い立ち「健康管理士」「体温管理士」を取得し、学び出しました。そんな中で「体を温める」ことの重要性を学び「温熱」というものが体の健康そして心の健康にも大きく貢献できると知りました。

そんな中、今度は母がギランバレー症候群で入院・リハビリで辛い思いをしている姿を見て何とかしてあげたい思いで酵素風呂をやってみようと決めました。そして信頼できる「先生」に出会い、自宅に酵素風呂を置き基礎から酵素風呂を学びました。車いすの母を抱きかかえて入酵させているうち、母がなんと半年ほどで杖を突きながら歩けるようになっていく姿を見て酵素風呂の凄さを確信しました。今度は家族だけでなく健康に不安を抱えている人たちにも入ってもらいたい。そんな気持ちが芽生え、開業という決断に至りました。

「健康」を考えるということは「人生」を考えること。どう生きるか?何歳まで生きたいのか?人生設計を再確認し、生き方を見つめ直すきっかけになってくれれば・・・。

「心」も「体」も温かくなってもらいたい!店名はそんな想いで付けました。温もりの先にある幸せと豊かさを手に入れて笑顔で人生を送って頂けたらそんなに嬉しいことはないと思っていますし、その手伝いが出来ましたら光栄です。「健康相談」事業と合わせて皆様に尽くしていきたいと思います。

米ぬか酵素風呂「温」 代表 野木淳一

米ぬか酵素風呂とは?

宇宙が誕生して約100億年。
地球が誕生して約46億年。
そして最初の生命が誕生したのは約38億年前と言われています。
その後長い年月をかけ約15億年前に核を持った真核生物(細菌、バクテリア)が誕生しました。そんな好気性のバクテリアが米ぬかと水と空気とお客様が出す老廃物を餌に分裂・増殖を繰り返し発酵をしています。その時の発酵熱で浴槽の中の温度は60~65度ほどに達し、同時に大量の酵素を産み出します。その中に全身を埋め15分ほど入酵して頂きますと温熱作用で発汗し、肌からは3000種類とも4000種類とも言われる酵素を吸収できます。酵素風呂の熱は放射熱ですから、体の奥深くまで熱が通ります。また、酵素風呂は有酸素運動でもあります。病気の2大原因である「低体温」「低酸素」にアプローチできます

放射熱と酵素の相乗作用によって代謝が向上し、全身の細胞が一斉に活性化され、体温が上がり、免疫力と自然治癒力が飛躍的に向上します。また、米ぬかはビタミン・ミネラルの宝庫ですから酵素と同時に吸収できますし、天然の石鹸と言われるだけにお肌がつるつるスベスベになります。女性からは大絶賛されています。

入酵頻度のおすすめ

疲れた心身への癒しとして 月2回ほど
「未病」

(肩こり、首のこりがひどい、疲れがとれない、体がだるい、イライラする、便秘、冷え症、生理痛・生理不順、よく眠れない、めまいがする、胃腸の調子がよくない、食欲がない、健康診断で再検査になった、、、など体質改善として)

週1回ほど
ガン治療のサポート、ガンの再発防止、その他慢性疾患、不妊症のケア、ケガの回復など 週2~3回ほど

注:上記は、治癒を保証するものではありません

よくある質問

60~65度って熱くないんですか?

発酵した米ぬかには空気が含まれているのでサラサラで体感的には体全体が心地よい温もりに包まれます。(その日の浴槽の状態で温度は前後しますし、体感の個人差もあります)

入酵時間はどれくらいですか?

15分を基本としています。15分といっても、入っていると長く感じられる方が多いくらい芯から温まります。また、熱ければ早めに上がることも可能です。15分より長く入っても効果は変わりません。

前の人と同じ浴槽に入るのって衛生的にはどうなんですか?

好気性のバクテリアは入酵者の老廃物をエサにして発酵します。約30分もあればすべて分解してしまいますので問題ありませんし、スタッフが空気も入れて手入れをしますので安心です。

何か着て入るんですか?

基本的に効果を最大限に生かすため裸で入ることをお勧めしていますが、ご希望のかたにはキャップと紙パンツ、紙のブラジャーをご用意しています。

どんな体の不調にも効果はあるのですか?

民間療法ですので効果効能は言えませんが、慢性疾患の方々には特にオススメしています。

館内紹介

 

Loading